2009年10月23日

シェードのアフター体制

気がつくと10月もあと少し。

めっきり寒くなってしまって、朝起きると暗いし
なんだか日が長かった時期が恋しいスタッフです

店舗移転1周年の記念セールも本来の予定は10月18日まで
だったのですが、思った以上に(と言ったらまずいかも?)
好評だったのでもう少しだけ延長していますぴかぴか(新しい)

セールとはまた別に、ココ数年でシェード(特にプレーンシェード)
がすごく人気があるのは以前もお話しましたが、
今月はシェードのアフターが多かった印象があります。

インテリア館・美鶴ではシェードも自社で縫製・加工しているので
お伺いしてその場で修理できる体制ですが、
ブラインドの紐切れを除く、プリーツスクリーンなどの修理に関しては
やはりおあずかりしてメーカー修理をしないといけないことが多いので
お客様にはご不便をおかけしてしまうことがあります。

シェードもお預かりになると大変ですが、
お客様にはなるべくご不便をかけないように
心がけたいと思っています。

毎日使うものなので、消耗するところも
場所によってはありますが、せっかく選んでもらった生地なので
修理できるのはして、大事に使っていただきたいと思います!


posted by 美鶴 at 11:25| 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。